身に覚えがない

銀行引き落としの口座を見ていて、あれ|??。。。これってなんだろうっていうのがありました。
何も買った覚えはないのに、すごい金額があるカード会社から落ちている。

全部ちゃんと覚えてないもんだから、そこが問題なんだけど、それでも大きな買い物は、
金額は「大きかった」だけかもしれないけど、買い物したことくらいは覚えてるもんでしょ?

それがまったく覚えてなくて。。
その時はもう夜だったのでそのままにしておいて、
明日また電話しようってなrってます。

なんだろう、、、ドキドキ。

もし誰かが不正に買い物したとしたら、ですけど、あれって戻ってくるのかな?
なんか不安だ。
戻ってくる・こないもそうだけど、
いつ、だれが何を買ったっていうのだ。
そこも怖い。
身に覚えがない引き落としってこんなに不安なものか。

普段からちゃんとしてる人はすぐに分かるんだろうねー。
とはいえ、ですよ。
私だってだらしがないほうじゃないし、おかしいんだよねーー。
電話して聞くまでは眠れない感じです。

このブログ記事について

このページは、よしもりが2020年6月 1日 21:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リップクリーム」です。

次のブログ記事は「写真から居場所がわかる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。