パワーストーン

好きな人が好きだよね。
パワーストーン。
日本語ならではの響きです。これは外国では通じません。

好きなのは女の子が多いのかな、って思っています。

原石と加工されたものがあって、その見極めが出来ないと偽物をつかまされたりするそうです。
でもそこまで親権でもない私は、そこそこのもので気に入ったものがあれば買ってもいいかな、って感じです。

買ってそれをどうするのか?
それは内緒!

悪い事には使いません、、、、、どうやったら意志を悪い事に使えるのかもわからない・・笑
あ、、、「すごいパワーがある」とかいって法外な値段で売るとか?
まず、まわりにそれを買う人なんていませんからー。

そういうのを扱っているプロは、インドにわざわざ買い付けに行くんですよね。
そういう人たちを集めたツアーなんてのもあるらしい。
なんでもビジネスなんだなー。

さてパワーストーンという言葉ですが、英語ではジェム・ストーン。
パワーがある石、という意味ではなくて、パワーストーンって日本人が勝手につかた造語なんです。
言っても通じませんよー。
言ってる事は分かるかもですが。

そんな石を探して、、旅に出ますかーー!

このブログ記事について

このページは、よしもりが2019年11月 1日 15:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おシリ」です。

次のブログ記事は「荷物7キロ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。