2018年10月アーカイブ

約束は守らないと

プロとしての仕事はもとより、なんでも一度した約束は守ってほしい、
ほしい、、、っていってる場合じゃないんですよね、当たり前のことです。
納期や、やる、と言ったことはしてほしい、、いや、しろ。
当たり前だ。

それなのに、プロの人でもこれをしない人がいます。
お金払ってるんだからちゃんとしてほしい。
またそうあるべきです。プロあるまじき。

知り合いが言ってたのですが、日本人は時間をすごく守る国民性です。
当たり前だって思うけど、他の国では守らない事がおおいので。

でも、仕事はあまりしない、って、、、普段聞く日本人のイメージの真逆をいってました。
日本人は勤勉で仕事ばかりしてるんだけど、、、って言ったら、

してるつもり、って。。汗

なるほどー、その人からしたら仕事してないんだね。
無駄が多い?ってことでもあるのかも。
じっさい仕事はすごいするけど生産性が悪いとも言われているし。
(でも本質は素晴らしい!)

そこに「約束」はないからだと。

品質は国民性ですばらしい、仕事する、の定義はないから「約束を守ってない」ってことになるらしい。
すごい理屈だけど、一理あるのかも??

このアーカイブについて

このページには、2018年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年9月です。

次のアーカイブは2018年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。