肩幅

とあるモデルさんについて、「あの子は肩幅が狭いから顔が大きく見えて不利」って言っているのを読みました。
そういうこともあるのか、、、が、正直な感想。
モデルって、そこまで見られているのか。
肩幅なんて生まれつきのおもで買えようがないではないか。
だからモデルっていうのは結局努力ではなくて生まれ持った容姿が重要なんだろうなー。
スタイルよく、綺麗に生まれてきた人は得ですねー。

キレイの基準も難しいらしく、モデルとしての綺麗ってこれまた少し違って、
顔も、東洋人は切れ長の目がいいらしく、
そうなると化粧で誤魔化しがきかない限り、もともと切れ長の人が有利。
そこで雇われる数などが違ってくるなんて。
厳しいといえば厳しい世界だ。

生きていく過程で「よーし、モデルになりたい!」って思っても太っちょだったり
背が低かったりしたらもうそれだけでその道は閉ざされてしまうってことでしょ。
厳しいよね。
なりたくてもなれない。

他のものなら、努力次第でなんとかなるけど、身長や容姿はどうしようもないよね。

でもまさかそこに肩幅があるなんて、、、今回初めてしりました!
おどろきーー。

このブログ記事について

このページは、よしもりが2018年8月 1日 21:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「離婚同居」です。

次のブログ記事は「グレース・ケリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。