気になるドクターの年収はぁぁ?

医師がどのくらいお給料もらってるのか...気になりますよね?
ただでさえ高給取り!って言われいる医師...はたして実際どのくらいの年収をもらっているんでしょうか?

ぶっちゃけると、かなり高いです(笑)
ちょっと調べてみた結果...平均年収は1000万円...普通に働いているサラリーマンの軽く2倍です。2倍ですよ?!1.5倍とかじゃなくて!2倍!!
...まあ確かに医者になるまでの過程も大変だし、医者になってからも命を扱うわけだから、その仕事の重さだよねっていうのはわかりますが、...それにしたって本当に高給取りですねこんちくしょう(笑)

月収換算すると80~90万円くらいもらっているみたいです。フリーターさん涙目ですね(笑)
のどから手が出るほど欲しい金額...というよりもそれだけあったらめちゃくちゃ余裕で暮らせそうですよね(笑)
あ、先ほどの年収にはボーナスも込になっておりますので、あしからず。
若手(20代~30代前半)の医師の方はコンタクト外来のバイトなんかが人気になっているみたいですね。詳細は下記サイトを見てみて下さい。

>>医師コンタクトバイトの詳細をチェックしてみる

ちなみにどこに勤めたかによっても年収は変わってきます。あとキャリアも関わっています。
新米医師の場合で大学病院に勤めた場合だと300~600万円くらい、他の病院に勤めた場合だと600~800万円くらいの収入になるみたいですね。
大学病院に行った場合、キャリア...というよりも肩書きが豪華になるにつれて年収が上がっていくって感じですね。
講師なら700万円前後、助教授なら800万円前後、教授になると1000万円程度になるようです。
それ以外の病院に勤めた場合は、勤めた年数などによってキャリアが上がるのでそれが年収に響くようです。
5~10年程度働くと1000万円台に、部科長クラスになると1500万円くらい、院長になると2000万円クラスになるようです。

働いている場所などによってかなり異なる、なんて医師の年収もひとくくりにはできないなぁって感じますね。
開業医になるとまた事情が変わってきたりしますね。
医師の年収と一言に言ってもいろいろ、その人の事情なんかにもよって年収っていくらでも上下するみたいですね。

このブログ記事について

このページは、よしもりが2013年11月 1日 18:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「みのもんた、どうなるのかな...」です。

次のブログ記事は「春の訪れまであと...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。