脱線せずにこの道を...

看護師の仕事って小さな頃って結構憧れる女の子多いですよね。

だけど大きくなるにつれて段々看護師の仕事がどんなものなのかってわかってくると徐々に憧れる子が減っていくんですよね。

私は小さい頃から看護師にはとても興味があってそれが大きくなっても変わらなかった。

結局看護師になれたわけだけど正直小さな頃に憧れていた看護師と現実の看護師には大きな大きな差があります。

初めて現場で働いた時にはその現実を目の当たりにすることになってただただビックリするばかりでした。

今は製薬会社で働いているからこれ以上はショックを受けるようなことはないでしょうけどね...。

私は一度なってしまったからここから脱線していくわけにはいかないって思ってがんばったんだけどね。

 

このブログ記事について

このページは、よしもりが2013年7月27日 20:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「漢方医の話を少々。製薬会社の医師の話も。」です。

次のブログ記事は「治験で働く看護師たち」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。