製薬会社での仕事

製薬会社で働いていると薬に詳しくなるのはなるんだけど妙に詳しくなりすぎて

ついついちょっとした風邪で市販薬を購入する時もドラッグストアなんかでかなり真剣に陳列されている薬の成分を読んでしまうんですよねぇ...。

きっとお店の人は不快に思っているだろうなって思いながらも...。

ドラッグストアなんかだとよく「何かお探しですか?」なんて店員さんに声かけられるんだけど自分で探せますから大丈夫ですって思わず答えてしまう私。

もう少しやわらかい言い方ていうものがあるでしょうに...って後からちょっとだけ反省するんですよね...。

製薬会社って働き始めるまであんまりその仕事内容ってわからなかったんだけど

働き始めてみるとそんなにあわただしい毎日でもないし結構有意義な仕事が出来ているかなって感じです。


そういえばこういうブログを書いていてふと思いましたが、

看護師の仕事もさまざまですよね。

やっぱり多くの人は看護師といえば病院で働いているのをイメージするのではないでしょうか。

自分も看護師を目指そうとしていたときはそうでしたからね。

そのときは製薬会社で働くとはイメージしてみなかったなあ。

ここも、なかなかやりがいのある仕事で、もっともっと成長しなきゃと思わされます。

このブログ記事について

このページは、よしもりが2012年3月 9日 19:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「製薬会社で看護師って充実!」です。

次のブログ記事は「製薬会社と総合病院」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。